カテゴリ:日常( 49 )
時にはふたりで
昨日の土曜は子ども達が月曜との振替登校日だったため、夕方までいないので
夫クンと2人で 「どっか行こっかー♪」 計画を実行。
たまたまその日の新聞に、隣の県のお寺のドウダンツツジが見頃だと載っていたので、まずはそこにGO!

a0159192_153015.jpg
兵庫県豊岡市但東町相田 安国寺

a0159192_1553353.jpg
本堂の部屋から切り取られた、樹齢百数十年というドウダンツツジの紅葉。
「うわーっ」 って、思わず声を上げてしまいました。
当然カメラを持った人がとってもとっても多くて、人の流れの合間を見て、ようやく撮れた1枚です(笑)
でも、生で見た方が、20倍はキレイだなー

a0159192_1683242.jpg



沿道のイチョウも色づいて

考えてみれば、紅葉まっさかりの時期に
出掛けたことなんてなかったような…
いつも時期が早かったり、遅かったりで
タイミングを逃してた気がする。




そして出石散策とお買物

お昼は、ジャズの流れる土壁と格子の
レトロモダンなおそば屋さんへ。
お塩で食べる手打ちそば、おいしかった☆
出石散策をしていて出会った老夫婦に
「この先の宗鏡寺(すきょうじ)は良かったよ。とってもきれいだった。」 と教えていただき
「はい。じゃあ、行ってみます。」   こんなやりとりもいいもんですね。

a0159192_16195425.jpg
兵庫県豊岡市出石町東條 宗鏡寺(通称、沢庵寺)
沢庵和尚ゆかりの禅寺とのことです。(Photo by 夫クン)

a0159192_16332093.jpg
紅葉の庭園がすばらしかった!中庭のある生活って、いいなぁ。

a0159192_16322395.jpg
苔むしてて、なんか落ち着きます。(Photo by 夫クン ↑ と ↓ ) 夫クンは苔ばっかり撮ってたような。。

a0159192_16381717.jpg
出石で子ども達と家へのおみやげ買って、その後、別のお店にもまわり、自分達のお買物。
私は素敵なニットコートとショートブーツに出会えて、ほくほく♪  いい1日だったなー

子ども達が生まれてから、こんなふうに長い時間ふたりだけで出掛けることがなかったから、
「あ~、なんてゆったり時間が過ごせるの!!」 と、思わず言い合ってしまった(笑)

子どもの動きに目を光らせる、行き先を子どもの興味や体力に合わせる
そんな必要のないお出掛けって、あーホント、たまにはいいもんだなぁ~☆


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-11-14 17:09 | 日常
Have you got the time to read books? 
ネットでいろいろな情報を目にすることができる世の中だけれど
やっぱり私は本の方が好きで、よく買ってしまう。

小説はあまり読まなくて、エッセイや異業種の現場が垣間見えるもの、生活の知恵関連、
あとは職業柄、デザインやビジネス関係の本が主なんだけれども
明快な文章にふれ、新しいモノゴトや価値観に感動すると、頭の中がクリアになる気がする。
仕事があわただしい時に限って読みたくなるのは、そんなだからなのかな。

最近読んだ、脳科学者の茂木健一郎さんの本の中で、印象的だった言葉―

「人間の脳にはもともと、変わることを支える力がある」

「英語が苦手な脳」 も 「仕事が苦手な脳」 も 「人間関係が苦手な脳」 も無い。
学ぶ方法をまだみつけていないだけであったり、これまでの自分の人生経験から
「自分は◯◯なんだ」 と思い込んでしまっていることが多いという。

変わろうと思えば、人はどんなふうにでも変われる。
そして脳には、変わることを支える力がある―

なんだかゾクゾクした!
自分の明日を変えるカギは、ちゃんと自分の中にあるんだ。

本を読むといろんなことがおもしろくなる。
「こんな世界があったんだ」 とか 「そーゆー考え方もアリなんだなぁ」 とか。
Have you got the time to read books?


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-06-18 23:35 | 日常
プロのアドバイスから自分に合うモノを知る
先日、ふと思い立ってメガネを新調―
「自分の顔はメガネをかけるとキツい印象になる」 と思って今まで敬遠していたけれど
お店の人にあれこれ素朴な疑問をぶつけつつ、要望を伝えつつ試着してみて
メガネ上部の山のラインやフレームの形状、色の微妙な組み合わせなどのさじ加減で
ソフトになじむモノもあるんだということがわかってきました。

やっぱり餅は餅屋、メガネはメガネ屋。 プロのアドバイス&チョイスはさすが!ですね。
「メガネ単体での印象」 と 「自分の顔のパーツに合わせた時の印象」 とは、つくづく違うんだと痛感。

a0159192_9333717.jpg

レンズに少しだけ色が入ってます。
かけた時ほとんど目立たない程度の色ですが、透明のレンズに比べてまぶしくないので
仕事で1日中パソコンを使っていても、眼が疲れにくいような気がします。

パープル等の 「色み」 が入ったレンズだと、仕事上、色の見え方に影響するので
無彩色のグレー、中でも一番薄いライトグレーに。

a0159192_9341164.jpg

1個だけのつもりが、試着したがために忘れられなくなってしまった、上のとはタイプの違うメガネ。
シーンを選ばず、幅広く使えそうなエッジの効いたスタイルに一目惚れしてしまいました。。

夫クンのお許しが出たので2個購入。
自分のための贅沢もたまにはいいなぁ と、かなりごきげんです (^一^)♪


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-05-29 10:16 | 日常
Bunch of orange roses
a0159192_22375775.jpg

こんなに大きな花束をもらったの、生まれて初めてでびっくりした~!
ありがとう、夫クン  これからもよろしくネ♪


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-05-14 22:44 | 日常
京都へ/醍醐の桜
4月の初め、以前、商品ラベルデザインのご依頼をいただいた岐阜県のクライアントの方から
「商品の売れ行きが好調で、新しい商品を出すことになりました」 と、うれしいメールをいただきました。
新たなデザインの依頼等について、実際に会って打ち合わせがしたいとのお話だったので
先方が別件でちょうど関西方面に来られるという先週末に、京都で―

ご夫婦で新たな事業を始められるとのことで
「大変だけど、楽しみながら」 と笑顔で話されていたのがとても印象的でした。

実際にお会いして想いをお聞きすることで、私の方もなんだか力が沸いてきて^^
デザインに携わることでお二人を応援したいと思います。 がんばるぞ~!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
打ち合わせを終えてから、せっかく京都に出たんだし… ということで

a0159192_1445284.jpg

一人お花見決行!醍醐寺へ―

a0159192_144435.jpg

醍醐寺三宝院の大玄関前にある、推定樹齢150年のしだれ桜、通称 「土牛の桜」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
日本画家の奥村土牛(おくむら・とぎゅう)氏が作品 『醍醐』 に書いたことから
こう呼ばれることになったそう。

a0159192_13571912.jpg

京都府下最古の建造物  国宝・五重塔
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
桜は 「散り始め」 といったところで、ところどころ若葉が。
とはいえ、人が多かった!
さすが京都、さすがは世界文化遺産・醍醐寺―

その後、お土産屋さんやいろんなお店で、なにげに陳列の感じやメニューの写真、
商品ラベル、パッケージデザインなんかをチェック (←デザインの勉強^^) して帰宅しました。
1日中慣れないスーツ姿&革靴だったんで、今日はいろんなトコ筋肉痛デス。。。(笑)


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-04-11 14:52 | 日常
また腹を切らせてしまいました。。
a0159192_032368.jpg東京の環境関連会社の所長さんから
去年に引き続き、今年も切腹最中が届きました。

お礼の電話をしながら、思わず
「何度も腹を切らせてしまって。。(笑)」

1月の終わりくらいに
「困ったときの◯◯(←私の名前)頼みでスミマセン…」
と依頼された仕事が先日無事完了、そして納品。

たくさんの資料をまとめつつ
要所要所、融通をつけながら調整していく
謎解きみたいな公園の総合案内板のデザイン。
無事終わって、ほっ…

「困ったときの◯◯頼み」 と言っていただけるのは
ありがたいことです。


【切腹最中の由来】 切腹最中は、新橋にある 「新正堂」 という和菓子屋さんの商品なのですが
こちらのお店が、浅野内匠頭 (あさのたくみのかみ) が切腹した屋敷跡にあったこと、
また、あんこがはみ出さんばかりにたっぷり入っている事から、1990年に店主が考案したとのこと。

販売当初は全然売れなかったのだけど、バブル崩壊後、近所の証券マンが大損をさせてしまった
顧客へのおわびに 「腹切る覚悟です」 と、この最中を持参したところ笑って許してもらえたとか。
その話が口コミで広がり、今や 「おわび菓子」 の定番として大人気なようです。

a0159192_033441.jpg

3月3日に届いたのだけれど
こんなかわいい金平糖まで入れて下さって。

うれしいひなまつりの贈り物でした^^
久しぶりに自分が女子だって思い出したような(笑)


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-03-07 01:05 | 日常
言葉が人をつくる
女性の魅力は言葉づかいだ―

前に夫クンの友達が、うちで飲みながらそう言ってて
「イマドキでない奇特な人だなぁ…」 と思ったものだけれど、
考えてみるとホント、その通りかもしれない。 女性に限らず。

人というものは言葉の印象をまといながら生きている。
言葉は人とともに成長するものだから、話すことで 「その人の歴史」 のようなものも分かってしまう。

私はよく、子どもが悪い言葉を使うと
「そんなこと言うたらアカン。悪い言葉を使うと悪い子になっちゃうよ。」 と言うのだけれど
次からはこう言おう。
「素敵な言葉を使うと、きっと素敵な子になれるよ。」

うまくは話せなくても、心のこもった言葉を使えるように
ひと言ひと言を大切にしたい。


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴデザイン / イラスト制作
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-02-26 08:26 | 日常
受け止めること
ヒーラーの彼女いわく
「ヒーリングは苦痛を取り除こう、治そうとするんじゃなくって
苦痛そのものを受け止めるんだよー」

なんとなくわかるなぁ、その感じ。 
もしかするとデザインも同じかもしれない。
クライアントの問題を解決しようとあれこれ思考するのではなく
クライアントの現状を受け止める、受け入れる。 そこから全てが始まるのかも。


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴ / イラスト / デザイン全般
デザイン想

[PR]
by designsou | 2010-02-08 01:51 | 日常
ブログ移転ひとまず完了
ずっと 「なんとかしたいな~」 と思っていたブログ移転、ひとまず完了~ (-o-;)

いろいろと掛け持ちしていることがあるので
コメント欄を閉じての発信メインのブログになりますが
デザイナーとして、主婦として、母として、女として、人として?
日々感じたことなどをつづっていきたいなと思っています。

子育て4コマまんがも引き続き更新していきますので
「はじめまして!」 の方も、「いつもおおきに!」 な方もどうぞよろしく (^▽^)/


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン / 筆文字ロゴ / イラスト / デザイン全般
デザイン想

[PR]
by designsou | 2009-12-29 09:09 | 日常