ブンダバー
a0159192_853255.jpg


-------------------------------------------------
『ブンダバー』  ポプラ社
-------------------------------------------------

夏休みに小学校の図書室で借りたのがきっかけで、ちび達がハマっている児童書です。
古道具屋のおしじさんがひろった洋服ダンスから出てきた、人間の言葉がわかる猫ブンダバーと
まちのみんなとが繰り広げる、ほのぼのとしたお話。10巻まで出てるのかな?
ただ今わが家では、ブンダバーとマジックツリーハウスシリーズとを、少しずつ揃えていっています。

今は子ども達が活字になじみやすいように、マンガを小説化した本もありますが
ちょっと活字に慣れてきたら、「児童書」を読んでほしいなぁ。
マンガに、マンガならではの表現(絵やスピード感、間など)で活きる世界があるように、
やっぱり児童書にも、活字と挿絵でひろがっていく世界があるから。

ブンダバーは私も読んでいますが、キャラクターがかわいくて、やさしくて、読後感があったかいんだぁ~
まちの情景の描写、キャラクターの心のようすも、いきいき、ほのぼの、じわじわと伝わってきて
時々すてきな言葉に出会えたりもして、涙がほろほろ~って出ちゃいます。

いい本に出会えました(^-^)♪


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン ロゴデザイン 広告マンガ
デザイン想
[PR]
by designsou | 2013-09-18 09:16 | おすすめ本&モノ
<< じゃがいもお焼き弁当 街頭インタビュー初体験 >>