文章は接続詞で決まる
2013年あけましておめでとうございます。
今回の年末年始はたくさんお休みをいただきました。

ぎょーさん料理して、ちょこっとお出掛けして、がっつり本を読んで
そして、休み後半には 「そろそろ仕事したいな・・」 って気持ちに。。(笑)
夫クンの休みと、ちび達の冬休み期間とおんなじで、今日から始動です!
今年もいい年にするど~(‐o‐)q

★休み中に読んだ本の中から、お気に入りの紹介です♪

a0159192_1121966.jpg
----------------------------------------------
『文章は接続詞で決まる』 石黒 圭 著 (光文社新書)
----------------------------------------------

接続詞をタイプ別に 「論理」 「整理」 「理解」 「展開」 に分類し
それぞれの役割やさじ加減、表現効果など、実際の文章を書く時に役立つ接続詞使用の勘どころについて書かれています。

「へぇ~!」 「ホンマだ!」 「なるほどぉ~!」
と、声を出しながら読んでしまいました。 納得&感動~~

加えて、文章表現の専門家である著者の
明快でありながらもやわらかい文章が気持ちよくって!

めちゃめちゃ専門的なんですけど、とっても楽しく読めました^^
少しずつ文章作成に活かしていこう!


今はネットでもいろんな情報や文章に触れられるけれど、私はやっぱり本が好き♪
書籍における深みのある考察に、うっとりしてしまうのでした。


a0159192_18392716.jpg商品ラベルデザイン ロゴデザイン 広告マンガ
デザイン想
[PR]
by designsou | 2013-01-07 11:57 | おすすめ本&モノ
<< 着物モデル??初体験 堅木屋さんで手打ち蕎麦のランチ >>